革新的で価値あるインターネットサービスを創造し、
未来を、世界を突き動かす。

当社のミッションは「今、ここに無い未来を創り出す」ことです。そのためにユーザーファーストを徹底したシェアリングプラットフォームの開発・提供を行っています。新たな物事を創り出すためには「理論に基づいた知識」と「チャレンジする実行力」のバランス、そしてあなたの持つ「大きな志」が何より大切であると考えています。

『燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや』

小さな鳥には大きな鳥の志すところは理解できないものです。人もまた同じように小さな志の者には大きな志を持った者の気持ちは理解できません。

働き方が問われる時代、技術やスキルを研鑽することは大切です。でも、私は「技術やスキルが高い」人たち以上に「大きな志」を持った人たちと、仲間としてともに働きたいという想いを持っています。たとえいま、技術やスキルが三流であったとしてもあなたに「大きな志」があれば技術やスキルはやがて一流へと成長していきます。

当社では、「未来を、世界を突き動かしたい」という「大きな志」を持った“仲間”を積極的に採用しています。

福重 生次郎

私の起業家としてのスタート

私の父は建築デザインの会社を経営しておりました。子どもの頃はよく父の会社に遊びに行ったものです。綺麗なオフィス、インテリア性に富んだ観葉植物などがあり、子供ながらに気持ちが高ぶったことを覚えております。特に父が新しいものを作るときや新たなアイデアを練っているときの実に楽しそうな様子は今もなお私の心に刻まれております。父の働く姿を見て育ったことは、自分で何かを創り出すことに魅力を感じるようになったきっかけであり理由だと考えております。

インターネットに興味を持ち始めたのはWindows98 が発売された頃でした。インターネットはパソコンの普及とともに広がり、2000 年頃までにメディア・広告などの領域を一気に席巻していきました。その頃から、個人による世界への発信を可能とし、一般消費者の生活を一変させるインターネットサービスに強い魅力を感じました。「世界中の生活に困った人々に喜びや幸せを届けたい。革新的なサービスで未来を、世界を突き動かしたい!」私の起業家としての人生はこのような想いからスタートいたしました。

関わり合う人達が幸せになれる会社を目指して

当社の経営理念には、「関わり合うみんなが幸せになれる会社」というものが含まれております。「関わり合うみんな」とは、当社で働くメンバーやその周りの方々、そして私達のサービスをご利用いただくユーザーの方や取引先の皆様を指します。

人生は限られた時間の中で出会う人の数は限られています。縁あって関わり合ったかけがえのない人達が幸せになれるような、幸せを感じるような会社でありたい。そのために、インターネットのテクノロジーを用いて従来の産業構造を変革させるプラットフォームサービスを開発し、従来のサービスでは成し得なかったことを提供することで、成し遂げたいと考えています。そして、会社が大きく成長する事で、生活の基盤となる給与のアップだけでなく、仲間と共に成長し幸せを分かち合うことができます。

当社では、「今ここにない未来」を創り上げる本気の仲間を採用しています。今までの経験やスキルやノウハウも大切ですが、私達のようなベンチャー企業に仲間として参画頂く方には、ITの力でイノベーションを起こし「新たな未来を創り上げる」という想いに共感して頂きたいと思っています。未来を世界を突き動かす革新的なサービスを世に広げ、私達と共に成長しましょう。