member01

1度きりの「新卒」の就活は人生を大きく左右します。 だからこそ“こだわり”ある就活を。

人事・広報

K.ArakiK.A

学生へのメッセージ

限りある人生のなかで、多くの時間をとられるモノ、それが仕事です。その仕事にワクワクを感じたり、喜びを感じることで人生は必ず充実してきます。「仕事は仕事。プライベートはプライベート。」という区分けをしたい人もいるでしょう。でも、すべてはあなたの大切な時間です。どうせ時間を使うなら思い切り自分の想いをぶつけていきたい!そんな想いを持てる“こだわり”のある就活をして頂き、選択肢の一つにラグザスクリエイトを加えて頂ければ嬉しい限りです。

入社理由について

新卒の採用は今回が初めてとなります。そのため、私は「転職組」ですが、私の入社理由は創業者であり代表である福重に面接のときに語ってもらったビジョンに共感したからです。私は元々保育士をしていましたが、もっと広い世界を見たいという想いを抱き、転職活動を始めました。そのときにラグザスクリエイトに出会うことができました。

【燕雀安くんぞ鴻鵠の志を知らんや】小鳥には大きな鳥の見る世界は見えません。つまり、小さな志の者には大きな志を持つ者の気持ちは分からないモノです。

人との出会いも会社との出会いもそのほとんどは「運」に支配されています。だからこそ、貴重な「縁」を大切にしようと決意し、入社しました。

学生時代の学びはいま活きている

私は高校生のころにある出来事をきっかけに大きな「苦労」をすることにありました。その当時は「なぜ私がこんなに苦労するのだろう?」と疑問を抱いたこともありました。その当時の私にとって苦労は辛い経験でしたが、時間が経過し、その経験が間違いなく活きていると確信しています。

当社のこだわりの一つに「関わり合う人が幸せになること」というメッセージがあります。これは「苦労」をしたからこそ、強く胸に突き刺さっています。PRODUCTとして運営しているマッチングプラットフォームはまさに「困っている人」をITの力で手を指しのべるサービスです。悩みが絶えず、苦労した人の気持ちが分かるからこそ、サービスに誇りを持って世に放てています。

私のキャリアアンカー/なりたい自分像

私のキャリア・アンカーは「仕事を通じた他者のサポート」にあります。それは保育士時代もいまも変わりません。月並みな表現になってしまいますが、一人でも多くの人に良い影響を与えることです。

もちろん私の存在意義や存在価値として「私にしかできないことを」という想いもあります。ただ、それ以上に大切にすべきことは「人の役に立つ」ことだと考えております。

「なりたい自分」という問いへの回答からは少し外れてしまいますが、自分の立場や理想像よりも毎日着実に誰かの役に立つ仕事を続けることです。そして、その仕事を続けることで、やがてそれが私にしかできない事へとシフトし、私の存在に価値を見出してもらえれば、それこそが私の「なりたい自分」になります。