TBS系『地球を笑顔にするCOMPANY』にてラグザス・クリエイトが特集されます

11月1日(月)~7日(日)は、「SDGs(持続可能な開発目標)ウィーク」としてTBSのコンテンツ各社、各番組が参加し、現在、世界そして日本で進むSDGsの取り組みなどを紹介する期間です。その中でTBS系『地球を笑顔にするCOMPANY』にてSDGsに取り組む地球にやさしい日本の企業としてラグザス・クリエイトが特集されます。

今回、取り上げて頂いたのはラグザス・クリエイトのリユース自動車事業について。
当社で展開しているリユース自動車プラットフォームでは、SDGsの大きな目標12「つくる責任、つかう責任」の達成に向けた取り組みとして、従来、不要となり廃棄される低年式、多走行、故障車といった、いわゆる廃車を資源とした再利用や、部品や自動車のリユースなど、日本国内のみならず海外への流通(輸出)のサプライチェーンを構築することで、循環型社会の実現に向けた取り組みを行っております。

今後もリユース自動車事業のみならず、すべての事業を通じ社会や人々の課題を解決し、SDGsが目指す持続可能な社会の実現に一層貢献して参ります。

【放送概要】
■TBS系『地球を笑顔にするCOMPANY』
■11月1日(月曜日)~11月30日(火曜日)までTverで配信